エステサロンHILO 乾燥肌

カサカサな乾燥肌 対策

保湿能力の低い肌、水分保持が少ない肌は、保湿成分が角質層に十分含まれておらず、いい角質層ができていない状態にあります。

このような状態のときは、スクワランオイルを使用したエステが最も有効的です。スクワランは、本来、皮膚内部に存在しているオイル成分、スクワレンに一番近い加工物です。

乾燥肌の原因

角質層には保湿成分として3つ重要なものがあります。

  • 皮脂膜・・・皮脂腺から分泌される皮脂
  • NMF(天然保湿因子)・・・アミノ酸、尿素、乳酸
  • 細胞間脂質・・・セラミド、遊離脂肪酸、コレステロール

細胞間脂質が、角層内に水分を十分保持することで、潤いのある美しいお肌ができています。全て重要な物質ではあるのですが、特に、細胞間脂質の「セラミド」が、お肌の潤いには、とても重要です。

例えば、セラミドは加齢とともに減少し、特に、アトピー性皮膚炎などの方では、セラミドがかなり減少してしまっているようです。

基本的には、乾燥、紫外線、ストレス、加齢などによって、水分が保持されない環境が続くと、肌荒れ、乾燥肌となっていきます。また汗をかかないことも、乾燥肌を引き起こす一要因になっているようです。

ですので、適度な運動などで発汗することもポイントになります。

HILOこだわりの施術方法

1エレクトロポレーション

お肌内部から保湿する美容原液を、肌の奥深くまで浸透させます。即効性はありますが持続性が低いため、継続すればするほど、お肌がふっくらします。

エレクトロポレーション

2超音波イオン導入

お肌内部から保湿する美容液を導入します。特に乾燥している方の場合は、サメから抽出して加工したスクワラン オイルを塗布します。劇的な改善ではありませんが、継続すればするほど、お肌がふっくらします。特に冬場にオススメです。

超音波イオン導入

このページの先頭へ