エステサロンHILO ニキビ にきび

東洋医学の研究結果を元に根本原因を分析して改善

エステサロンHILO

皮膚科では根本的な治療ができないため、大人になっても特有のニキビに悩む方も多くいらっしゃいます。ニキビは跡になると、なかなか治りませんし、目立つものなので、早め早めのトリートメントが重要です。

ニキビができる過程と種類

進行性のニキビの場合は、以下のような過程で進行しますが、突然、赤ニキビができたりする事もあります。

  • 「白ニキビ」 表面がザラザラ、皮脂が詰まって固まる
  • 「黒ニキビ」 皮脂が毛穴から出て空気に触れて酸化
  • 「赤ニキビ」 アクネ菌が繁殖して、周りが赤くなる、固まり炎症
  • 「黄ニキビ」 アクネ菌がリパーゼという酵素を生み出し、毛穴の内部組織を破壊、膿をもった状態
  • 「ニキビ痕」 しこり、陥没、色素沈着

どうしてニキビができるの?

毛穴が詰まったり、または、皮脂腺から皮脂の分泌が過剰になることで、ニキビができます。その根本原因は、外的な要因と、身体内の多岐にわたる要因とが複雑にからみあっている場合が多く、西洋医学では明確には解明されていません。

皮膚科やクリニックでは、医師から明確な根本原因と解消できる方法を教えてもらえることもなく、処方や美容機器で一時的に対処するだけです。 東洋医学ではニキビの症状に応じて、身体全体から見た大きな要因が特定されています。その要因にあわせた東洋療法も確立されつつあります。

HILOでは症状と体質にあわせた最新の施術法を組み合わせています

A. 最後は排膿する顔全体にできるニキビ:
(1)ニキビトリートメントで、毛穴に蓄積した皮脂を除去して植物エキスで殺菌パック→イオン導入で固くなった角質を軟らかくします。

B. はじめから痛く同じ箇所で炎症するが排膿せず顔全体にできるニキビ:
(1)ニキビトリートメントで、毛穴に蓄積した皮脂を除去して植物エキスで殺菌パック→イオン導入で固くなった角質を軟らかくします。根本原因にあわせて(2)リンパドレナージュや(3)温熱療法を組み合わせます。

C. 口の回りや顎(強い赤み)ニキビ:
(1)ニキビトリートメントで、毛穴に蓄積した皮脂を除去して植物エキスで殺菌パック→イオン導入で固くなった角質を軟らかくします。

D. フェイスライン(生理前に増えて治りにくく大きめで痛い)ニキビ:
(1)ニキビトリートメントで、毛穴に蓄積した皮脂を除去して植物エキスで殺菌パック→イオン導入で固くなった角質を軟らかくします。根本原因にあわせて(2)温熱療法、(3)頭皮マッサージ、そして(4)頭皮EMSを組み合わせます。

E. 頬骨の下部や両頬(赤く痕になる)ニキビ:
(1)リンパフェイシャルで解毒機能を向上させ血行状態を良くします。根本原因にあわせて(2)頭皮マッサージ、そして(3)頭皮EMSを組み合わせます。

F. こめかみ(色がなく徐々に赤くなる)ニキビ:
(1)ニキビトリートメントで、毛穴に蓄積した皮脂を除去して植物エキスで殺菌パック→イオン導入で固くなった角質を軟らかくします。根本原因にあわせて(2)頭皮マッサージ、そして(3)デコルテリンパドレナージュを組み合わせます。

G. 額(疲労や寝不足で悪化する小さくて赤みが混在)ニキビ:
(1)ニキビトリートメントで、毛穴に蓄積した皮脂を除去して植物エキスで殺菌パック→イオン導入で固くなった角質を軟らかくします。根本原因にあわせて(2)温庵療法、または(3)デコルテリンパドレナージュを組み合わせます。

H. 左側に多いニキビ:
(1)ニキビトリートメントで、毛穴に蓄積した皮脂を除去して植物エキスで殺菌パック→イオン導入で固くなった角質を軟らかくします。根本原因にあわせて(2)デコルテリンパドレナージュを組み合わせます。

I. ニキビ後にできた痕(ボコボコ):
炎症がなければ (1)フォトでコラーゲン再生を活性化し、ニキビ跡の凹凸が目立たなくします。

このページの先頭へ